風俗営業とは

風俗営業許可申請のご相談は、無料出張相談致します。

一般的に風俗営業というと性風俗店などを思い浮かべると思いますが、風営法(正しくは「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」といいます)では風俗営業と性風俗営業と2つに分かれています。
風俗営業はさらに8つに分類されており、1号営業から8号と区分けされています。

風俗営業 接待飲食店営業 1号営業 キャバレー
2号営業 料理店、クラブ、キャバクラ、スナック
3号営業 ダンス飲食店
4号営業 ダンスホール
5号営業 低照度飲食店
6号営業 区画席飲食店
遊技場営業 7号営業 パチンコ、麻雀店
8号営業 ゲームセンター

上記の店は営業する場合、都道府県公安委員会の許可が必要になります。
接待サービスを行わない居酒屋やレストランは風俗営業ではありません。


風俗営業の営業許可申請代行サービス